ニキビ治療(ケミカルピーリング、イオン導入、ホルモン療法)は東京銀座・渋谷の美容皮膚科シンシアへ

診療科目一覧 ― 美容皮膚科

ホルモン療法

ホルモン療法とは

ニキビの原因として、卵巣・副腎由来の男性ホルモン(アンドロゲン)の影響があります。アンドロゲンは皮脂の分泌を亢進し毛包漏斗部の角化を促進します。

特に下顎やフェイスラインなどは男性ホルモンの影響を受けやすくこの部分において生理に関係してニキビが悪化する方に関してはホルモン療法が良い適応となります。

シンシアではマーベロンというピルを使います。
マーベロンは、他の低用量ピルと比べアンドロゲン作用が少なくニキビが出にくい上、自らのホルモン状態を安定させるためニキビ治療薬として最も適しています。
低用量ピルが効果を出し始めるまでには数カ月かかります。

低用量ピル(マーべロンをお使いになれない方)

  • 乳癌・子宮体癌・子宮筋腫、子宮頸癌の方、あるいは、疑いのある方
  • 診断の確定していない異常性器出血のある方
  • 血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患の方、あるいは、過去にこれらの病気になった方
  • 35歳以上で1日15本以上の喫煙者
  • 前兆を伴う片頭痛のある方
  • 肺高血圧症、心臓弁膜症の方、あるいは、過去にこれらの病気になった方
  • 糖尿病の方
  • 血栓ができやすい体質の方
  • コレステロール値や中性脂肪値に異常のある方
  • 手術前4週以内、術後2週以内、産後4週以内の方、長い間安静状態の方
  • 肝障害・肝腫瘍の方
  • 脂質代謝異常のある方
  • 高血圧の方
  • 耳硬化症の方
  • 妊娠中・授乳中の方

マーべロンの副作用

最もホルモン量の少ない低用量ピルですので非常に副作用は少なくなっております。

しかしながら、ピルを始めたばかりの頃は軽い吐き気・頭痛・倦怠感・乳房のはり・周期の途中に起こる軽度の出血などが見られることがあります。これは、体内のホルモンバランスが今までと変わり体がその状態に慣れるまで1~2ヶ月程度かかるからです。通常飲み続けるうちにおさまります。

ご相談・ご予約

よくある質問

将来の妊娠に影響はないですか?

マーべロン服用中止後の妊娠率はマーべロンを服用していない人と比較しても変わりません。
ほとんどの方は服用中止後数か月で月経が回復し、妊娠可能な状態になります。

マーべロンを飲んで太りませんか?

体重への影響はないといわれています。

他のピルを飲んでいてニキビがひどくなったことがあるのですが…

マーべロンは男性ホルモンとして働く量が少ないのでニキビの改善に最も効果が出やすいと考えられます。

がんのリスクが上がると聞いたけど

低用量ピルの服用によって乳がんや子宮頚がんのリスクがわずかに高くなるという報告もありますが、関連はないという報告が問題にならない程度といわれています。逆に卵巣がん・子宮体がんのリスクは半分になるといわれています。

マーべロンはずっと飲んでいてもいいの?

必要のある限り飲んでいても問題ありません。

マーべロンの避妊の効果は?

正しく飲んでいれば99.9%です。

料金

  • マーべロン28(1周期分) 2,750円(税別)
ご相談・ご予約

美容外科

ドクター紹介 ・プライバシーポリシー ・未成年の方へ ・モニター募集 ・リクルート情報 ・サイトマップ ・お問い合わせ