毛髪再生治療は東京銀座・渋谷の美容外科シンシアへ。ベテラン院長がカウンセリングから手術・術後の経過までをしっかり診療します。

診療科目一覧 ― 毛髪再生治療

HOME > 症例写真INDEX >毛髪再生治療 

毛髪再生治療

コスメディカルクリニック シンシア オリジナル
男性にも女性にも効果的な総合毛髪再生治療

現在日本において薄毛に悩んでいる方は、男性でおよそ30%、女性でも10%くらいいらっしゃるという研究があります。

電車に乗っていて若い女性でも薄毛で頭皮が透けて見えている方、最近増えている気がしませんか? 男性にとっても女性にとっても髪の毛は若く魅力的に見えるための重要なファクターなのは間違いありません。

現在、薄毛の悩みに対して皆様いろいろな対処をしていらっしゃいます。カツラ(女性用カツラ)、ヘアピース・・・そして、テレビで盛んにおこなわれている育毛のコマーシャル。なぜ生えるのかは企業秘密で公開されていないのでわかりません。(毛孔の詰まりを改善するだけでも多少なりとも薄毛が改善する方は確かにいらっしゃいます・・・しかし頭皮を清潔にして生活を改善して髪の毛に必要な栄養素を販売する、あとは公開できないノウハウだけで数百万もかかることもあるというのはいかがなものかと)

その他、医学的アプローチを開始されている方も多いでしょう。(リアップ・カロヤンガッシュ・プロペシアなど)これらは、世界中の研究者たちが莫大な労力とコストをかけて開発されてきたまさに効果にエビデンスのある治療です。

この医学的アプローチによる薄毛治療はいままでの選択肢の中では最も優れているものであったと考えられます。

しかし再生医療が本格化してきた現在、限られた医療機関でしか受けられない画期的で効果の質の高い薄毛治療(育毛)が始まっています。それがグロースファクター治療 BENEV(ベネブ)&ダーマペンなのです。この新しい毛髪再生医療を核とした現在考えられる最高の薄毛治療(育毛)をシンシアは提供します。

自分の髪で生きていく!

そんな、人生を認定施設コスメディカルクリニック シンシアがお手伝いします。

薄毛の原因とは?

通常、頭髪の密度は1㎠に200本。全体で10~15万本あるといわれています。その1本1本におよそ5年の寿命がありその中で成長、退縮を繰り返しています。これを一般的に毛周期といいます。毛周期は、成長期(およそ2~6年)・退行期(およそ2週間)・休止期(およそ3~4か月)にわかれています。

  • 【成長期
    細胞増殖・分化が盛んで毛が長く太くなっていく時期
  • 【退行期
    髪の毛が伸びていく元となる部分(毛母)で細胞分裂が停止する。バルジと呼ばれる毛包幹細胞が局在する部まで萎縮し休止期に入る
  • 【休止期
    毛を作る組織は退化しているが毛自体はすぐには抜けず、物理的な刺激や新たな毛髪ができてきて押し出されることによって抜ける

薄毛というのは成長期が短くなって(数カ月~1年くらい)、毛髪が十分に育つことができず、長さ・太さが減ってきて、その度合いが強くなってくると皮表に出現しなくなる状態です。

では、成長期が短くなり毛髪が健やかに生えない主な理由とは・・・

原因(1) 毛髪を形成していく毛母細胞の分裂能力が落ちる。
原因(2) 成長期が早く終わってしまい退行期・休止期に移行ししまう。
原因(3) 毛を作る組織(毛乳頭・毛母細胞)に十分な栄養がいかない。
原因(4) 頭皮の環境が悪く、毛根が炎症状態になる・あるいは物理的に毛髪が体表に出にくくなる

が挙げられます。

薄毛に対する発毛治療とは

薄毛に対する発毛治療とは

前述のように薄毛には原因があります。よってその原因を解決していくことが発毛(育毛)につながっていくのです。

治療(1) 毛母細胞が分裂して毛髪が育つ
治療(2) 成長期を終わらせない
治療(3) 局所(毛母細胞・毛乳頭細胞)への栄養補給・血流改善
治療(4) 頭皮の環境を良好にする

育毛・発毛サロンで行うことができることは医療機関ではない以上

  • 治療(3)
    マッサージや冷却で血流を良くする
    食事療法(普段の食生活を指導する・髪の毛に重要なサプリメントを出す)
    たばこの禁止(タバコは局所の血流を著しく低下させます)
    ストレス改善などの生活指導
  • 治療(4)
    フケを減らし毛根の環境を良くする(テレビで毛根の拡大図を見せてこのつまりを改善させれば毛が生えるような錯覚を起こさせていますが、センセーショナルに見せる演出です。毛根の環境悪化は薄毛の原因のほんの一部なのです。髪を洗う頻度が増えた現代がひと昔より薄毛が減ったという研究はありません。)

に基本的に限られます。薄毛の方々の中には原因(3)(4)が重大な影響を及ぼしている方もいらっしゃいますので効果が出ることももちろんあります。

しかしながら本来自分自身でできること(体に対することで医療でないことは資格が必要ではないのですべて自分でできます)に対して100万円から数百万円の金額を支払っているのです。

コスメディカルクリニック シンシアのオリジナル育毛・発毛治療は上記の治療(1)~(4)までをすべて網羅しており、万全を期しております。

しかも、通院は3週間に一度。仕事の忙しい方でも無理なく効果的な発毛・育毛治療を受けていただくことができます。

コスメディカルクリニック シンシアの育毛・発毛治療

グロースファクター治療 BENEV(ベネブ)&ダーマペン

グロースファクター治療は眠っている毛根や毛包を活性化させる治療です。
BENEV社とカリフォルニア大学の研究者チームが、最新の幹細胞技術を駆使して生み出した毛髪再生治療薬を使用します。
ヒト由来の成長因子を局所投与することで、毛母細胞を再生させ発毛効果を発揮します。

成長因子

成長因子は皮膚の幹細胞によって産生されるタンパク質で、細胞および遺伝子の損傷を修復し、皮膚の滑らかさ、張りを維持する働きをします。

毛髪再生治療

毛髪再生治療薬は発毛に最適な成長因子の生成濃縮製剤で、顆粒球単球 コロニー形成刺激因子(GM-CSF)、肝細胞増殖因子(HGF)、インスリン 様成長因子(IGF)-1、インターロイキン(IL)-6、IL-7、IL-8、角質 細胞増殖因子(KGF)、基質蛋白質、血小板由来成長因子(PDGF)-AA、 可溶性コラーゲン、形質転換成長因子(TGF)-B2及びB3、血管内皮細胞 増殖因子(VEGF)等の多様な成長因子などが含まれています。 さらに活性成分の機能的状態を保護し、輸送を担うシャペロン蛋白質も 含まれています。 ヒトタンパク質と100%相同であるため、きわめて安全で、アレルギー 反応の心配もありません。

  • 頭皮へ浸透し効果を発揮するように選別した成長因子です。
  • 男性、女性問わず細くなった毛髪を治療します。
  • 毛包の正常な成長周期を回復させます。
  • 副作用はありません。

注入方法

カートリッジ式の微細な針をキツツキの様に皮膚に刺す機械「ダーマペン」を用います。
頭皮に高密度な穴を開けてからグロースファクターを浸透させます。
ダーマローラーや注射での治療に比べて痛みや出血が少ないのが特徴です。
短時間でたくさんの穴を開けることが出来るので、より多くのグロースファクターを導入することができます。 頭皮を刺激するので、育毛に重要な頭皮の血流改善にも大変効果的です。

麻酔

注入時の痛みを緩和するために、ブロック麻酔や笑気麻酔などを用意しています。

治療及び経過

男性は10回・女性は6回で1クールです。
1~2週間に一度で治療し、2~3回目から抜け毛が減るのを実感する方が多く、髪の毛のハリやコシも改善していくのを感じることができます。
4回から10回目で発毛を実感できる方が多いようです。
その後は維持のために、2~3か月に一度の治療をお勧めします。

料金(税別)

男性毛髪再生セット

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 10回
(2週間に1回程度)
400,000円
ミノキシジルタブレット+ビオチン+リジン 140日分 48,600円
プロペシア 140日分 40,000円
    計 488,600円
モニター 400,000円

<継続>男性毛髪再生セット

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 3回
(1.5ヶ月に1回程度)
120,000円
ミノキシジルタブレット+ビオチン+リジン 140日分 48,600円
プロペシア 140日分 40,000円
    計 206,000円
ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法   45,000円
ザガーロ  0.5mg×30カプセル(30日分) 10,000円
アボルブ   0.5mg×30カプセル(30日分) 8,500円
プロペシア 1mg×14錠 4,500円
1mg×140錠(1BOX) 40,000円
プロペシアジェネリック 1mg×14錠 2,200円
1mg×140錠(1BOX) 20,000円
ミノキシジルローション 1本 5,000円
育毛シャンプーケトコナゾールローション 1本 2,500円
育毛セット(140日分) ・ミノキシジルタブレット140錠
・リジン140錠
・ビオチン140包
・育毛シャンプーケトコナゾールローション3本
45,000円
リジン 100錠 6,500円
ビオチン 50包 3,000円

女性毛髪再生セット

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 10回
(2週間に1回程度)
400,000円
パントガール 270カプセル(3か月分) 40,000円
    計 440,000円

<継続>女性毛髪再生セット

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 2回
(1.5ヶ月に1回程度)
80,000円
パントガール 270カプセル(3か月分) 40,000円
    計 120,000円
パントガール 90錠 14,000円
270錠 40,000円

オプション

頭皮ブロック注射麻酔 3,000円
麻薬性鎮痛薬筋肉注射  3,000円
笑気麻酔(ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法時) 3,000円
点滴による鎮痛 5,000円

組み合わせ治療で更なる効果を!

性別や症状により、グロースファクター治療 BENEV(ベネブ)&ダーマペンと下記の治療とを組み合わせる事で更なる効果を期待できる事があります。
必要に応じて、最適なご提案をさせていただきます。詳しくはご相談下さい。

プロペシア

治療(2) 成長期を終わらせない

プロペシアはフィナステリドという成分の飲む育毛薬です。髪の毛が抜ける原因のひとつとして男性ホルモンの代謝物DHTがTGF-βを誘導して毛根を休止期にすることが挙げられます。プロペシアは男性ホルモンからこの代謝物への変化を抑える薬です。

プロペシア

なお、当院ではプロペシアを院内処方しておりますので、手間なくお持ち帰りいただけます。

  • 1㎎14錠 4,500円(税別)
  • 1㎎140錠(1BOX)40,000円(税別)

当院では薬代以外かかりません。クレジットカード可

ミノキシジル

治療(3) 局所(毛乳頭細胞+毛母細胞)への栄養補給
治療(1) 毛母細胞が分裂して毛髪が育つ

ミノキシジルは本来血圧降下作用をもった薬として開発されましたが、全身の多毛の副作用が見られ内服の血圧降下薬としての役割はなくなりました。しかしながら、発毛効果は認められ現在は外用薬として使用されています。機序としては、毛根における血管拡張作用と毛乳頭細胞からVEGFやKGFなど成長期を刺激・維持するグロースファクターを分泌促進する作用が挙げられます。

  • 1本 5,000円(税別) 約1ヶ月分

ケトコナゾール

治療(4) 頭皮の環境を良好にする
治療(2) 成長期を終わらせない

抗真菌作用のあるケトコナゾールはシャンプーとして使用することによってマラセチアを殺菌し脂漏性脱毛を防ぎます。また、5αリダクターゼを阻害し男性ホルモンがDHTに変化するのを防ぐ作用があります。

  • 1本 2,500円(税別)

サプリメント(処方薬)・生活指導

治療(3) 局所(毛乳頭細胞+毛母細胞)への栄養補給
治療(4) 頭皮の環境を良好にする

各種のサプリメント(処方薬)や生活指導も行います。

  • 症状に合わせて最適なご提案をさせていただきます。

薄毛でお悩みの方、最新かつ効果的なコスメディカルクリニック シンシアの総合発毛・育毛治療でその悩みを解決してください。

ご相談・ご予約